スポンサーサイト

  • 2012.01.21 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    2012年になりました。

    • 2012.01.21 Saturday
    • 23:19
    あっという間に新年になって1月も後半です。
    全く早いものですね。

    私の2012年の目標。
    身近なことから。
    ■家族で会う機会を増やす。
    ■おじいちゃんに毎月ポストカードを送る。
    ■10分前行動。

    以上。全て単純なことだけど、できていないことだったのでこれをやっていこうと思う。

    待つことをやめようと思う。
    待ってて何か得できるの?て問うたら何もでてこない。じゃあ、存分自分に満足できるようにやったらいいやん?て考えにかわったから。行動あるのみ。

    このことに気づかせてくれた曲↓



    昨年人からもう少し気を抜いて適当にやってもいいんじゃない?といわれたことが教訓になっている。
    1点だけをみつめていままでがんばってきた。でも人生それだけじゃない。
    たとえ、目的としていたことがおじゃんになってもそれだけじゃないよ。心から毎日を楽しめるようにもう少し毎日の過ごし方を見つめなおしたいと思う。そして福収入を得られる場所を作っておきたい。そのために、これから時間の使い方をうまく利用したい。
    追加で
    歳をとることによって言葉の重みを感じている。常に発する言葉・文書には気おつけねばと思います。

    2012年 1歩前進。そして幸せになるのだ!!

    P.S.オールウェイズ 何度みてもなけます。2012年度の新作も見たいな〜。公開直後は混んでそうだからおさまったら行きたい。


    目指すもの

    • 2011.11.20 Sunday
    • 20:06
    久々のブログ更新。
    最近SNSにはまってしまって中毒に近い状態になっているのが主の原因でござる。
    申し訳ないm(_ _)m

    先日、大学時代の友人たちに会った。二人とも既婚者で、そのうちの一人には今年の5月に子供が生まれている。学生時代には想像もできなかったことを実際に目にして、とても不思議だった。最初は夢を見ているんじゃないか?と思ってしまったぐらいだから。そして友人たちの名字が変わってしまったことが寂しいと感じるのは私だけだろうか。

    今回会った友人たちは結婚願望が元から大きくて盛り上がる話はいつも恋話。それに対して私はいつも聞き役だった。あっ、今でも変わっていないが。(笑)
    「二人の幸せ=幸せな家族を築くこと」
    であり、少し自分の考えとは違うというのも感じる。

    一般論で言うと幸せは結婚して自分の大切な家族を築くことなんだろう。
    しかし私は、キャリアも積みたいんだよね。
    たぶんそこが二人と違うところだ。

    結婚できるかもわからない分際でよくいうわと思われるかもしれない。でも幸せは恋愛だけが全てじゃないと思う。こんな考え方してるから、男っぽいといわれるのも納得です。

    11/7~11/30版のR25でキャイ〜ンの天野っちの記事を見て勉強になったのでご紹介。(アラフォー男性の本音)
    このまま独身生活が続くとどうなるんだろう?という問いに
    「家に友人がきたときに、皆が帰った後は孤独と闘いながら食器を洗ってますけど(笑)でも一番大変なのは、生活面より『守るべきものがいない』という精神的なことですかね」
    ちなみに私、結構天野っち好きです。

    【感じたこと】
    ■天野っちレベルのリッチな人間がいうと説得力ある言葉だと感じた。結婚する理由として人には色々あるけど、幸せな家族を築くという意味でこういう考え方って普通なんでしょうか?男性の人はこんな風に考えるんだなあと知る。私の父親もこんなふうに考えていたのだろうか?というか、誰かの生活を守るために結婚したいっていうのはかっこよすぎるじゃないか!!
    結婚てのは寂しいだけでするんじゃなくて、幸せとか生きていくうえで毎日の張り合いのモチベーションをあげるためっていうのもあるのかも。


    正直私は、今でも矛盾だらけの毎日でまだ自分の夢もかなえられていない。今が一番仕事ができるときといわれる年齢だけど、そこにも達していない。むなしいです。
    そんな矛盾と闘う毎日。
    だからときどき知人のうれしい報告を素直に喜べない時があるんです。こんな自分がいやだったりする。どうしようもないです。
    このモヤモヤから抜け出すには、どうしたらよいだろう?って最近考えてる。

    自分がよりよい人間として成長するために必要なこと。自分なりに思うこと。
    それは毎日の継続力だと思う。5分でもいいから毎日何か続けること、そして情報を取得すること。その2点を毎日実行するだけでも変われるはず。うん、そう思う。
    なかなかできていないです。でもトライしています。

    私の性格上、気持ちの上がり下がりが大きくてコントロールが難しい。でも、なんとか修正していかなきゃ。いつか皆の幸せを心から祝ってあげられるようになりたい。だから、ケイゾクは力なり。できた人間になるために。


    2度目の富士登山

    • 2011.09.25 Sunday
    • 17:44
    20110917-18と富士登山ツアーに参加してきた。

    9月の登山がこんなに辛いなんて思いもしなかった。雹(ひょう)に近い雨が降る中の登山は過酷であり、動くと熱くて、じっとしていると寒いという悪循環。


    汗をかいてもかえの服も持っていなかったため、汗が冷えて寒くなり、早く8合目に着きたい一心で登る。そのとき一緒に登っていた添乗員の言葉が励みになった。「がんばって登れば、カレーが待ってます」という言葉は何よりやる気が出たw

    ちなみに前回登ったときは雨が降っていなかったせいか、今回ほどきつくなかった気がする。もちろん今より体力もあったと思うが。

    そんなこんなで無事8合目についたときは大きな安堵感で一杯だった。

    山小屋に着いてもぬれた服や靴・ザックカバーをぬがないと中に入れずで、そのときはじれったくて仕方なかった。今思うとこの面倒くさいことが大事だったと気づく。ぬれたままふとんに入ったら余計体力の消耗・さらに悪化すればかぜをひいていたかもしれない。
    山小屋の案内人に感謝。そして温かいカレーに感謝。

    カレーを食べたら即寝た。しかし横になると頭ががんがんして辛かった。これが高山病というやつらしい。とにかくがんばって寝ることにした。
    なんとか20時には就寝。

    22時30分。はっとして目が覚める。もう時間かと思って時計を見るとまだ2時間30分しか経っていなかった。目が覚めてしまったので、またがんばって寝ようと試みる。目を閉じると誰かのいびきが聞こえてくる。う〜ん寝れん。仕方がないので持ってきたipodを聞きながら寝ることにした。

    1時30分。起床。しかし、強風のためもう少し様子をみることに。2時まで布団の中で待機。

    2時。登る準備をしてフロント前に出る。どうやらものすごい強風が吹いているらしく、今登るのは危険だとのこと。2時30分まで待てとの指示。その指示を聞いて朝食用の弁当を食べだす人がちらほら。いまのうちに体力をつけておこうとしているのか。

    2時30分。1つ上にある山小屋の案内人から電話。まだ出るのは危険。3時30分まで待機とのことだった。それを聞いたツアーの添乗員は登頂を目指すのは断念との選択をした。何しろ登頂の気温は-10度近くあり、命の危険もでてくるので安全策をとっての選択だったと思う。そんな中で、山頂を目指して登ろうとする人が数人(ツアー以外で泊まっていた人たち)いた。案内人は「ここからは自分の判断で登ってください。命の保障はもてない。」とスピーチ。そんなこと聞いたら初心者の私なんて到底無理だと即断念。
    頂上に行きたい気持ちはあったが、正直体が悲鳴を上げていた。高山病で頭ががんがんしてとても登れるコンディションではなかったと思う。残念ながら。

    泊まった8合目の山小屋でご来光を見ることになった。そのため4時30分まで寝ることに。実は少しほっとした。

    4時30分。3度目起床。ご来光を拝む。台風が過ぎ去ったあとの空はすごく澄み渡っていて、美しかった。前回の登山では登頂はしたがご来光が全く見れなかったので、今回その目的が果たせた。やばい。美しい。ご来光時にスペアザの曲は聞けなかったが、誰かがミスチルを流していたので、そのおかげでテンションが更にあがる。

    【感想】感無量。もう思い残すことはないと思った。雲の上にいるのが不思議な感覚だった。富士登山を目指す人たちの醍醐味はやはりご来光を拝むこと。その目的が果たせただけでもよしとしようじゃないか。

    そして機会があればこれからも富士登山に再チャレンジしたい。今回の登山はいままでで一番辛かったが、その先に感動もあった。こんな感覚は登山をしなければ持てない感情だ。だから体が元気なうちは登山を続けるのだ!!

    ご来光前 ご来光前

    ご来光 ご来光

    ご来光後ご来光後


    GWを今更ながら振り返る。

    • 2011.05.13 Friday
    • 14:14

    まあ生きていれば色々ありますよね。ちょっとごたごたあって更新できずにいました。
    またちょこちょこ書いていくので、よろしくですw

    GWに出かけた場所などちょこっとご紹介します!!

    長野県小県郡青木村 大法寺 三重塔(国宝)





    車屋 浦里店 (くるまや)



    くるみそばを初めて食べたが、やばい。とりこになった。
    なぜいままで知らなかったのか?っていうぐらい。


     





    多摩川BBQで出会ったナナちゃん?
    1.ドアップ顔
    BBQにて



    2.頭隠して尻隠さず
    BBQにて2





    大切な人たちとのんびりしました。それはそれで楽しかった。
    今年の後半はよい運気なはず!!きっとそうなはず。
    人生楽しまないと損そん。だからこそ、やりたいことやって当たって砕けろでチャレンジしていきます。
     最後に中学時代の友人から久々のメールが届いた。何かと思えば、彼のバンド活動にぜひ1票を!!という内容(笑)
    でも地元仲間なので1票いれました。もしよかったらサイト見てあげてください〜  

    アマチュア・アーティスト・コンテスト 

    友人のバンドはザ・ピストンズ!!ここで試聴もできます!
    全国でライブ活動しているようで、確実にレベルアップしている!!密かに尊敬しております。

    http://jack.ro69.jp/contest/jack2011/artist/21953

    東日本大地震

    • 2011.03.12 Saturday
    • 21:12
     3月11日(金)急に揺れが始まる。だんだん激しくなる。隣の席の先輩が電話で普通を装って話しているが、揺れはだんだん激しくなる。そして先輩はついに電話の相手に「揺れすごいから一旦電話切りましょうか?」といってやっと電話が終わる。私の地震体験はこんな始まり方だった。

    私は本能で危険を感じ机の下に潜り込む。でも社内の片隅には段ボールが山積みになっていて、それが倒れてきたら一貫の終わりだと思った。

    揺れは長く5分ぐらい続いたように思える。ようやく地震がおさまって机の下からはい出てみると、部屋中がめちゃくちゃ荒れていた。大げさにいえば足の踏み場もなかった。

    誰かが「一旦外に出よう」といった。
    その声に反応し、皆外に脱出することになった。

    11階から階段で下に降りる。外に出ると他の階の会社の人たちもたくさん外に出ていた。
    他のビルの人たちも道路にはみ出して避難している光景。自分たちだけじゃないと思うと余計に危機感を感じた。その時点で、すでに携帯の通話が使えない状態。

    こういうことが起きるなんて誰が予想できただろうか!?きっと誰もが予測していなかっただろう。
    上司が「とりあえずここから離れよう」といった。ちなみにこの日は重役の人たちがみんな不在。指揮をとる人間もいない。唯一取れるとしたら直属の上司だが彼はまだ若い。だから社に属している全員にまで目が届かなかったのかもしれない。何人かで近くの大学に一旦避難することになった。
    30分ぐらいそこの大学に待機していた気がする。

    そこから各自解散になった。
    個人的には会社に一旦戻ろうかと考えていたが、帰れるなら帰ろうかとも考えた。でもここで帰ってどうしようか?という気持ちもあった。こんなとき皆どうするんだ?ましてや一人暮らしの私は急に一人になることに不安を感じることが大きかった。

    子供がいる人や結婚している人たちはそれぞれみんな帰って行った。
    私と家が近い先輩は一旦会社に戻ることになった。
    なぜなら、その先輩はサーバー周りの知識がある。彼女には会社のサーバーの安全確認を見る役目もあった。私はその先輩と最寄駅が同じだったので、先輩と共に会社に戻ることにした。とりあえず誰かと一緒にいるほうが安心だったし。

    そして一旦社に戻ると悲惨な情景が待っていた。でも黙々と整理している人もちらほら。元々物が散乱している会社で、働いている人たちもなんというかマイペースな人たちが多いから、会社のために何かしている人をみるのがとてもめずらしく感じた。

    2時間ぐらい社内にいたが、余震が続くのでやはり家に帰ろうということになった。
    このとき電車は前線止まっている状態。もう歩いて帰るか、動くまで待機するか、どこかに泊まるしかない状況。
    幸いにして私は歩いて帰れる距離であるため帰ることにした。調べたら職場から家まで10キロほどだ。歩けない距離じゃない。しかし結局会社を出たのは18時過ぎ。こういうときに限って履きなれないパンプスできてしまったことを悔やむ。しかしそんなこといってても仕方がない。先輩と上司と3人で歩き始めた。(たまたま私の上司も家が同じ方向だった。)

    途中で表参道を通ったときに、ウィンドウ越しにお店を覗くと優雅にコーヒーを飲んでる人がいてびっくりした。この場に及んでそんな余裕があるのも表参道の特色か?と思ったが。そしてオリンピック(小売店)の横を通ったらチャリンコがめちゃくちゃ売れていた。こういうときに儲かる店もある。そして考えることは皆一緒だということ!!

    ただひたすら歩いた。しかし他にも徒歩で帰る人が多い。人通りが多いところはなかなか前に進めないときもあったぐらいの混雑。幸いなことに上司が道に詳しかったので、比較的道に迷わずに進めたのでラッキーだった。

    1時間半ぐらい歩いてだんだん足が痛くなってきた。二人が私のことを気遣ってどこかで休もうと言ってくれた。素直にその気持ちがうれしかった。その言葉に甘えてラーメン屋に入って休憩。入ったラーメン屋は人がたくさん。しかし店には2人の従業員のみ。水を持ってきてくれたおっちゃんが「今日はみんな同じこと考えるみたいでさっきも似たようなお客さんがきましたよ〜」っていってた。きっとこの日がこの店にとって、かきいれ時なんだろう。しかし、めちゃくちゃ忙しそうだった。店を出た後に「ラーメン作ってる側のおじさんが怒り口調だった」と先輩が教えてくれた。

    ラーメンを食べて元気100倍。また歩きだす。こういうときに一緒に歩く仲間がいると、とても心強い。

    1時間30分ぐらい歩くと、ようやく見覚えのある風景にたどり着いた。マイホームタウンに戻ってきた。すごくテンションがあがった!!正直それだけでめちゃくちゃほっとした。なんだかんだいって今住んでるところに愛着があるのかもしれない。結局家に着くまでに3時間30分ぐらいかかった。部屋の中は予想以上に物が散乱していてショックが大きかったが、無事家につけて安心できた。

    余談で、歩いている時に、スリッパで歩いている女性とすれ違った。また一人で道に迷っている女性がいたので、途中まで一緒に歩いたりもした。もうこういう事態なだけに家に帰ることができればなんでもありなのかもしれない。東京という街は電車ありきだ。電車が使えなかったら生活できない。ほとんどの人が帰宅難民になってしまう。

    いままでの人生の中で今回の地震は危機度ナンバー1だと思う。
    今後も余震は1週間ぐらい続くらしい。今このブログを書いている最中にも余震を感じている。正直こわい。

    今願う事
    どうかみんな無事でいてください!!
    そして一番被害にあった東北地方の方々のためにも節電しましょう!!

    今回の地震でこれ以上の災難が出ないことを祈るのみ




    1月が終わってまう

    • 2011.01.28 Friday
    • 00:07
    長らく更新せずだったので、そろそろ何か書こうと思う。

    新年になってメガネなし生活になって、何が変わった?と思っていたが以前より社交的になれた気がする。

    新年しょっぱなから自分にとって大きな流れの変化が来た。けして良いことでは無かったが、今となっては現状の生活を良い方向に変えるきっかえになった気がする。ちなみにこの活動はまだ進行中で、結果は出せていない。というか新年に挙げた目標を実践すべき活動していきます。うす!!

    そろそろビジネス本読まないといけないな〜と思う。周りからも読めと言われ、まだ読めていない。フィクションものの小説が好きでどうしても好みの本ばかり読んでしまう。そんなんじゃ駄目ですな。今度本屋に行ってビジネス関連の本探してみるか。
    お詳しい方、入門書的な良いビジネス本あったら教えてください。あっ、それからマーケティング関連に関する本も!!

    最後に私が尊敬する何人かの一人、ARATA氏のブログにめちゃくちゃいい写真があったのでご紹介!
    PCでしか見れないかもしれないけど・・・お時間あったらぜひともwww


    マイブーム

    • 2010.10.03 Sunday
    • 01:35
     前々からほしいと思っていて、先日その物(ブツ)をようやく購入!!

    ホットアイマスク「蒸気でアイマスク」 
     さっそく寝る前に装着。

    【感想】結構いい感じだった。朝起きるとき、いつも瞼が重くて、起きる動作だけですごく苦労するのだけど、これをつけた次の日の朝はいつもの苦労を感じなかった。いままでの目覚めよりかなりストレスフリーだ!!
     この商品、かなりよいかも。病みつきになりそう〜
     


    1度おためしあれ!!

    最近のヤマ

    • 2010.09.19 Sunday
    • 21:30
     ・10月からタバコが値上がりするということもあり、禁煙しようと試みるがなかなか止められず・・・1日吸う本数は3本ぐらいなんだけど、その3本がやめられん。

    ちなみに土曜日に見ていたSATCではキャリー(サラ・ジェシカパーカー)が好きになった人にタバコ吸う女性とは付き合えないと言われ、キャリーはあっさりとたばこを止めるのだけど、そんなに簡単にやめられるのか〜!?と疑問。。。。
    実際止めるのはかなり難しいことだと思う。特に一人暮らしはさあ。
    日曜日、友達夫婦の家に遊びに行ったら、彼女の方が旦那にタバコやめてくれないと結婚はできないと宣言したらしい。現にヘビースモーカーだった旦那はたばこをやめたのだけど、愛の力はすげーなと思ったのでした。
    恋すればやめられるのかな?

    ・センスのいい生き方という本を読み始めたが、ごもっともなことが書かれている。でもそれ以上感じることは何もない。残念(これはあくまで私個人の意見です)。

    ・先日、外食してから家に帰ることに決め、駅の近くにあったカレーショップに入ることにした。一人でも入れそうな雰囲気だったのでこのお店に入ったのだけど。
    案内されて座った場所は両隣が一人で来ている客だったので、安心して料理を選んだ。
    で、そうしているうちにその両隣の客が食べ終わり、次に両隣がカップルになってしまった。なんだか気まずくて仕方なかった。急にむなしくなった。だから急いで食べた。店員さんもこういうの気がつかないのかな〜とクレーム言いたい度100パーセント。ちなみに店員さんは学生さんっぽい感じの女子。
    まだ気がつかないか・・・と諦めた。もうこのお店には2度といかないと思ったのでした。

    ・ラジオを良く聞くのだけど、なかでも平井健のトークは最高におもしろい!彼のトークは一般人と同じ見方で物事を見ている感がすごくいい!!彼自身、自分の顔の濃さは自覚しているらしく、テレビに出る際は人一倍鼻毛チェックというものをかならずするらしい。そういうことを普通に話し始めるところがいいな〜と思ったのです。放送はj-wave 毎週(水)夜0:30~2:00!

    ・龍馬伝、福山の坂本龍馬の演技がどんどん良くなっている気がする。成長しているな〜とつくづく思うのです。真木ようこのお龍もいい感じ。かっこいい。写真集もきになります。

    ・ひきこもって充電した土曜日のおかげで明日はまた試練に耐え抜いてやります。尊敬する武将、秀吉を目指します!以上




    明日は明日の風がふく

    • 2010.09.07 Tuesday
    • 21:49
    気分が落ち気味なので、

    こんなときは「くるり」でも聞いてリラックスリラーックス。

    こんなときに聴きたい一曲。
    ハイウェイ

    先日、高良健吾(22歳)がテレビに出ていたから、TVにかじりついて見た!
    彼は18歳の若さで1人で東京に上京して、事務所がよいをしていたらしい。
    もちろん知り合いなんて1人もいないからさびしい思いをしたはずだ。映画撮影の時は、いつも隅っこのほうでじっと出番を待っていたと、当時の監督が彼についてコメントしていた。

    その感想:
    若いのに、苦労しているな〜まじめだな〜

    私の10代は将来のことも考えず、いつも友達の後をくっついていた気がする。それは一人になるのが嫌だっただけなのだけど。
    だから人と違う行動は極力避けていた気がする。

    今思うとあの時間、それはそれで楽しかったけど、時間の使い方がもったいなかったと思う。
    だからこそ20代のうちにしておかなきゃいけないことがあると思った。そのためにも、1日1日を意味あるものにしないとな〜。

    フジファブリック
    バームクーヘン





    最近のカクカクジカジカ

    • 2010.07.28 Wednesday
    • 01:20
     ・今現在、働いている職場では半分ボランティア感覚なのだが、そこで共に働いている
    おじさんが最近、高田純次に見えて仕方がない。というのは性格が高田純次に負けないくらいの適当ぶりで、ある意味すごい。そのおおざっぱさは仕事にも影響している。結局クライアントから駄目だしがくるのだけど。

    ・NHKが今熱い!!
    今シーズン、唯一見始めたドラマ。
    鉄の骨  原作は池井戸潤

    ちなみに前作の国税調査官のドラマも見ていたし、龍馬伝はもちろん見ている。

    池井戸潤の本に以前から興味があったので、ドラマ化するという事もあり、2話から見始めた。これがおもしろい!!家にいないときは必ず録画予約している。
    ゼネコン、談合
    という言葉はこのドラマを見るまで意味を知らなかった。ドラマを見始めて、建設業界のことがどんな現場なのか少し理解できた。

    興味をお持ちの方、ついに今週の土曜日31日21:00〜最終回なのでみてみて


    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    アクセストレード


    Amazon新書・文庫検索

    EPSON Colorio インクジェット複合機

    【GOM PLAYER】

    amazon

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM