スポンサーサイト

  • 2012.01.21 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    2度目の富士登山

    • 2011.09.25 Sunday
    • 17:44
    20110917-18と富士登山ツアーに参加してきた。

    9月の登山がこんなに辛いなんて思いもしなかった。雹(ひょう)に近い雨が降る中の登山は過酷であり、動くと熱くて、じっとしていると寒いという悪循環。


    汗をかいてもかえの服も持っていなかったため、汗が冷えて寒くなり、早く8合目に着きたい一心で登る。そのとき一緒に登っていた添乗員の言葉が励みになった。「がんばって登れば、カレーが待ってます」という言葉は何よりやる気が出たw

    ちなみに前回登ったときは雨が降っていなかったせいか、今回ほどきつくなかった気がする。もちろん今より体力もあったと思うが。

    そんなこんなで無事8合目についたときは大きな安堵感で一杯だった。

    山小屋に着いてもぬれた服や靴・ザックカバーをぬがないと中に入れずで、そのときはじれったくて仕方なかった。今思うとこの面倒くさいことが大事だったと気づく。ぬれたままふとんに入ったら余計体力の消耗・さらに悪化すればかぜをひいていたかもしれない。
    山小屋の案内人に感謝。そして温かいカレーに感謝。

    カレーを食べたら即寝た。しかし横になると頭ががんがんして辛かった。これが高山病というやつらしい。とにかくがんばって寝ることにした。
    なんとか20時には就寝。

    22時30分。はっとして目が覚める。もう時間かと思って時計を見るとまだ2時間30分しか経っていなかった。目が覚めてしまったので、またがんばって寝ようと試みる。目を閉じると誰かのいびきが聞こえてくる。う〜ん寝れん。仕方がないので持ってきたipodを聞きながら寝ることにした。

    1時30分。起床。しかし、強風のためもう少し様子をみることに。2時まで布団の中で待機。

    2時。登る準備をしてフロント前に出る。どうやらものすごい強風が吹いているらしく、今登るのは危険だとのこと。2時30分まで待てとの指示。その指示を聞いて朝食用の弁当を食べだす人がちらほら。いまのうちに体力をつけておこうとしているのか。

    2時30分。1つ上にある山小屋の案内人から電話。まだ出るのは危険。3時30分まで待機とのことだった。それを聞いたツアーの添乗員は登頂を目指すのは断念との選択をした。何しろ登頂の気温は-10度近くあり、命の危険もでてくるので安全策をとっての選択だったと思う。そんな中で、山頂を目指して登ろうとする人が数人(ツアー以外で泊まっていた人たち)いた。案内人は「ここからは自分の判断で登ってください。命の保障はもてない。」とスピーチ。そんなこと聞いたら初心者の私なんて到底無理だと即断念。
    頂上に行きたい気持ちはあったが、正直体が悲鳴を上げていた。高山病で頭ががんがんしてとても登れるコンディションではなかったと思う。残念ながら。

    泊まった8合目の山小屋でご来光を見ることになった。そのため4時30分まで寝ることに。実は少しほっとした。

    4時30分。3度目起床。ご来光を拝む。台風が過ぎ去ったあとの空はすごく澄み渡っていて、美しかった。前回の登山では登頂はしたがご来光が全く見れなかったので、今回その目的が果たせた。やばい。美しい。ご来光時にスペアザの曲は聞けなかったが、誰かがミスチルを流していたので、そのおかげでテンションが更にあがる。

    【感想】感無量。もう思い残すことはないと思った。雲の上にいるのが不思議な感覚だった。富士登山を目指す人たちの醍醐味はやはりご来光を拝むこと。その目的が果たせただけでもよしとしようじゃないか。

    そして機会があればこれからも富士登山に再チャレンジしたい。今回の登山はいままでで一番辛かったが、その先に感動もあった。こんな感覚は登山をしなければ持てない感情だ。だから体が元気なうちは登山を続けるのだ!!

    ご来光前 ご来光前

    ご来光 ご来光

    ご来光後ご来光後


    スポンサーサイト

    • 2012.01.21 Saturday
    • 17:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      アクセストレード


      Amazon新書・文庫検索

      EPSON Colorio インクジェット複合機

      【GOM PLAYER】

      amazon

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM