スポンサーサイト

  • 2012.01.21 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    富士急ハイランド

    • 2010.07.20 Tuesday
    • 01:07

     フジフジ富士Qのフェスに伴い、富士急ハイランドで遊んできました。

    残念ながら「ええじゃないか」は2時間40分待ちでさすがに断念した。だけど、ドドンパは1時間30分以上待って乗りました!運よく1番前の席ゲット
    待ったかいがありましたわ

     フェスで見えた富士山富士山
     見えずらいけど、うっすら見えるのが富士山!

     
    フジフジ富士Q  フジフジ富士Q入り口付近

    富士急ハイランド 富士急入り口、
     閉館時間を過ぎた遊園地の中を通れた。
     かなりレアだ!


















    ええじゃないか ええじゃないか(強力なジェットコースター)
     この角度すごくない?しかもこれ、後ろ向き+乗り物
     自体がくるくる回転する。
     見ているだけで、迫力あり。
     夜のジェットコースターも恐怖度が増して
     よいのでは?

    夏の思い出。


    フジファブリックの志村正彦氏の偉大さ

    • 2010.07.19 Monday
    • 21:56
     先週の土曜日に富士急ハイランド コニファーフォレストで行われたフジファブリックのイベントに行ってきた。
    正直、このフェスに行くまでフジファブリックはあまり聞いたことなくて。
    じゃあなぜ行ったのか?というと、友人から誘われたこと、そして大物アーティストが参加するからという単純な理由だった
    フェスの様子↓
    http://www.barks.jp/news/?id=1000061955&p=0

    フェスに参加した感想。想像以上に素晴らしかった。

    富士急ハイランドという事で、富士山も近い。晴れれば富士山も見れる。
    しかし、ライブが始まった時点では富士山が見えず、、、

    トライセラトップスの和田さんの出番になって、富士山の登頂に向けて呼びかけた。
    「僕の大好きな、本当に特別な曲を歌いたいと思います。シムシム聴いてくれ」

    ロックミュージシャンがこういうこと言うと絵になります。惚れました、はい。
    かつこよすぎるじゃないか!!

    すると、いままで曇っていた雲が消えて本当に富士山がみえた。こんなことってあるんだ!?これはまさに志村氏の力なのではないだろうか?と思えた瞬間。

    出演したミュージシャンそれぞれが素晴らしく、みんな志村氏を思ってうたっているand
    心をこめて歌っている姿は本当に感動した。
    途中で出てきて、ストレートな質問をフジファブリックのメンバーにもちかけた斎藤和義氏のトークに笑えた。また、POLYSICS、ハヤシのハイテンションなステージはおもしろかった。
    そんな中でも印象的だったのが
    吉井和哉氏がうたった「Anthem」。
    この時の月もちょうど三日月だった。その時のムードと音楽がマッチしていて時が止まったような感覚に陥った。隣席の女の子は号泣で涙が止まらない状態だった。
    吉井和哉最高!!
    彼の志村氏を思う熱い気持ちが伝わってきて、心に響いた。

    余談だが、志村氏は奥田民生氏の歌を聞いてミュージシャンになりたいと思ったらしい。
    志村氏の夢を叶えるべく残りのメンバーが名曲を弾き続け、最後のしめで奥田民生が「茜色の夕日」をうたった。憧れのミュージシャンに自分の歌をうたってもらうなんて、すごいうれしいことだと思う!志村氏は富士山でゆっくり眺めていたのだろうか?

    このフェスに参加したアーティストは大物ばかりで、彼らが参加してくれるほど志村氏は人望&才能があったんだな〜とつくづく感じた。今更ながら、youtubeでフジファブリックを聞きまくってるこの頃

    残されたメンバーも志村氏の死から一歩踏み出そうとしている。宴のアンコールでギターの山内総一郎氏がボーカルで新しい曲を披露してくれた。なんだかとても新鮮だった。新しいフジファブリックの第2部がスタートなのかもしれない。

    何気ない日常のなか

    • 2010.07.06 Tuesday
    • 23:13
     最近おきたおもしろかった1面
    朝の通勤時間、駅の改札口の近くにあるみどりの窓口のほうからゴツンという大きな音がした。
    なんだ?ってみたら、40代〜50代ぐらいのサラリーマンが、透明なガラスに頭をぶつけた音だった。おじさんは、怒りをぶつける相手がいない腹いせに、ひとり言のようにぶつぶつ言ってた。
    あの音は痛いよ、きっと・・・
    で、何がおもしろいって?それはその出来事がおきたときに周りにいた人の顔だ。
    みんなポカーンとした顔しておじさんに注目していたから。
    なんだか、朝の慌ただしい時間が一瞬止まったように感じた。思わずにやっとしてしまった。


    続いて、物語にでてくるようなシチュエーション
    仕事先に向かう途中で、自分の体よりでかい荷物を背負ったおばあちゃんが
    ひとり言を呪文のように唱えながら歩いていた。
    こ、これは助けを求めているのか!?
    その荷物に大変興味を持った。その中身は石なんじゃないか?と思ったほどだ。
    誰かあのおばあちゃんの荷物を代わりに背負うっていう人はいないのか?って思ったけど、
    なにせ朝の通勤時間帯。
    私自身も乗りたい電車がちょうどきてしまったので、おばあちゃんのこの後の行動を見守ることができなかった。(言い訳:私はあの大きな荷物背負える力がありません)
    おばあちゃんのあのでかい荷物を背負う力はすごいと思った。わっしょい!
    そして、あの中身がきになるきになる。なんだか、あまりにも物語のような1面で、しばらくこの出来事が頭から離れなかった。

    ショックだった出来事。
    アルバイトの傍ら、就職活動をしているがなにせこの不景気。なかなか選考が進みません。
    おちますおちます。落ちまくります。
    企業に昨日エントリーして、次の日に不採用の通知のメールが来た時には、慣れているけど、それはショックでした。きっつーーーーい。

    久々の再会
    元職場で一緒に働いていた就職活動中の大学生と会う。
    私にというより、今一緒に仕事しているおじさんに会いに来たのだ。彼は彼なりに、将来のビジョンを考えていて、「起業したい」という考えももっていた。
    すばらしい。はたして大学4年のときなんて私はこんなこと考えてもいなかった。
    やはり、就活生も就職が厳しいようだ。
    でも彼はかなり仕事ができるこで、やることも早い。
    私は仕事を黙々とやるタイプのこに好感を持つ。彼も同じ部類なのでそういうこはほんとに会社にとってかなりの即戦力になるはずだ。なにより彼のブラインドタッチはすごい。私には到底まねできない早さなのである。
    きっと彼はいずれ就職先が決まるはずだ。
    ちなみに起業するにしてもまずは人脈をつかまないとって助言をした。それは自分自身もそうなんだけどね。




    血液型ばなし

    • 2010.06.27 Sunday
    • 11:54
    個人的にはサッカーの試合よりもはまった コンテンツ!!
    ほぼ日刊イトイ新聞より
    AB型事件!



    ぶっちゃければ私もAB型なのである。でもこのコンテンツを読むとはたして自分は本当に
    AB型なのか?疑問に思えてきた。

    献血、注射が怖くていけなかったのだけど、いってみようかしら。
    早くこのもやもや感をすっきりさせようかと・・・。
    以前、父親に私の血液型って?て聞いたら、おまえはAB型だとはっきり言われたのだけども。

    一番信用できるのは結果だ。
    よし、近いうちに献血に行ってみよう!!

    1週間

    • 2010.06.21 Monday
    • 00:33
     先週1週間のできごと
    6月13日
    井の頭公園でコケ玉買ったよ!
    500円で購入安い買い物!!バラも咲くみたいだし、楽しみだわ



    6月14日
    日本VSカメルーン 1−0 勝利

    6月16日
    ミラクル777!!なにかあるかも 


    6月17日

    左上に生えていた親知らずを抜く。
    歯ってこんなに大きいんだ!とびっくり。歯医者の先生にめずらしい形してるといわれた。
    確かに。
    君(親知らず)も必死に根を張ろうとしていたのだね。永久歯の生命を感じた。
    次週は右下の親知らずを抜く予定!
    今度は更に痛みがあるかもしれないけど、がんばるのだーーーー



    6月19日
    日本VSオランダ 0−1 負け

    でもいい試合だった。岡田監督に乾杯!!



    新参者のロケに遭遇!!

    • 2010.06.13 Sunday
    • 01:34
    先日の金曜日にたまたま友人に誘われて銀座で食事をしていたらな、な、なんと、
    新参者のロケが近くで行われていた!!

    ここで言っておきますが、普段は銀座で食事なんてほぼしません。
    この日はたまたま友人に誘われてね。

    店員さんが「きたよー」って教えてくれたから、
    誰が?って聞いたら、なんとあの速水もこみちだった。
    遠くからだったけど、すらっとしていてかっこよかった

    で、そのビルからでると、溝端淳平と阿部寛を発見!!
    どちらかというと、阿部寛は溝端淳平に隠れてしまい、見ずらかったのだけど。
    でもあれは阿部寛だったはず。

    隣にいた友人が言った。阿部寛は顔濃いから遠くからでもわかるって。

    とにかく近いうちに人形町駅にいって新参者のロケ見れないかなって思っていたから、
    偶然出会えるなんてめちゃくちゃラッキーでしたw

    ちなみに私たちは22:00にはお店を出たが、撮影はまだ続いていた。
    夜遅くまで撮影お疲れさんです。

    ああ〜阿部寛をもっと近くで見たかった!!
    溝端淳平のスーツ姿がたまらんばい
    参考に新参者ロケレポート



    M子の結婚式

    • 2010.06.12 Saturday
    • 23:29
    先週の土曜日に友人M子の結婚式にいってきた!!
    M子は大学で知り合ったのだけど、同じクラスの男子からもマドンナ的存在!!
    大学1年のころは特にM子と毎日のように会っていたので、今でもあのときの彼女がまさか結婚してしまうなんて!と感じたのが正直なところ。さびしい気持ちと喜ばしい気持ちで複雑な気持ちだった。

    そんな彼女が選んだ旦那さまは、とっても優しそうな人でM子をずっと支えてくれそうな人だった。
    彼女は大学時代辛い恋愛を経験している。だからこそ幸せになってほしい!
    というのがヤマピーの思い。

    以下はその時の写真↓

    M子と旦那様



     M子の手作りのコースター
     招待客約100人分作ったんだって!!
     手がこんでます

    料理もとってもおいしかった

     ←デザートもこんなに豪華!! 

    糸井さんに学ぶ

    • 2010.06.08 Tuesday
    • 00:02
    最近糸井重里氏の「ほぼ日刊イトイ新聞の本」を読んでる最中(前回もちらっと書きましたが)で、常に刺激をうけている。
    ああいう方のもとで働きたい!

    彼の仕事への執着心がすごいと思った。何より仕事が楽しい!と彼自身が考えている。
    そして「ほぼ日刊イトイ新聞」という題名がよいな〜と思う。
    ほぼという言葉が素敵だ。なにより本人たちがサイトに記事を載せられなかったときに、
    言い訳できるし!!
    なんかそういう考え方がいいよね。自分の首しめないところがさ。
    書きたいから書いているんだ!って気持ちが伝わってくる。

    さ〜て、今日は伊坂幸太郎氏の「ゴールデンスランバー」読んで寝ます。
    プッププー(おなら)
    明日はいいことありますようにw



    気付いたこと

    • 2010.06.04 Friday
    • 23:32
    最近感じること
    いきなり質問です。
    TBSのドラマ新参者で阿部寛は「ちなみに・・・」を何回言ってるでしょうか〜?このセリフ何回も出てくるんだよ。
    私自身もさ「ちなみに・・・」はよく使うのよ。だから、加賀刑事が使っているとつい反応してしまうんだよね。ちなみにって言葉をいれると人に聞きやすいんだw

    ついてない
    最近新しいパンツ(10分丈)をかったんだけど、しみを作っちゃって自分で消そうとして漂泊したら、さらに悪化。
    もうどうにも止まらない。最悪です。
    買ったばっかだし、1度しかはいてない。しかもカジュアル系じゃないからなあ。悔しいから休日に頑張ってはきます。もったいないよ><。結構高かったんだよね。

    教訓。1つのことに集中しなければいけないときは同時進行はいけないです。欲張ってはいけませんなのだ。

    話変わるけど
    この頃の日本は首相も変わってどうなるのでしょうかね。あるラジオのDJがいっていた。
    「日本の首相は長続きしない。こんなんじゃだめだ」と。確かに。
    なんかさ、首相ってのも大変な職なんだろうね。表面は自分の誇りとなる仕事かもしれないけど、人気を保つってのはなかなか大変なんだろうな。

    歌うまいな〜
    最近若手のジャスミン!!彼女の歌唱力はすばらしいよ!!まだ20才らしいんだけど、
    第2の宇多田ヒカルといわれてるぐらいで、すばらしいのだw
    彼女は歌手になるために、高校も中退したんだって。そこから専門的に歌の勉強を。
    すごいよね。その歳でやりたいことみつけるのってさ。
    とりあえず、彼女の歌は聞いてて気持ちいいよ!
    でもトークはやっぱり若いなって思うが!

    明日は桜木町までいかねばならないので今日は早く寝なくては。




    ゴッホはすげえ

    • 2010.06.01 Tuesday
    • 00:03
     先週の土曜日にオルセー美術館展2010に行ってきた!

    いや〜すごい人だった。今回はガイド音声付き(イヤホン)をつけて見て回ったんだ!!
    音声付きをつけて絵を見るのは正解だった!!人が多くて絵の説明書きが読めない時でも、音声ガイドですっきりだから

    やっぱりゴッホの絵には何か感じるものがあった、

    絵を見た後に父が私にいった。
    「自画像老けてない?」
    ゴッホといえば若いうちに命を絶ってしまった人物であるのだけど。
    (注:37才で死去)
    確かに父の言うとおりかも〜
    ゴッホ02
    (自画像)

    ゴッホ01
    ←インパクトありすぎた絵
     (星降る夜)

    8月16日まで国立新美術館で展示されてるので、ぜひ生でこの絵の偉大さを見てください!!見る価値大なので。
    絵にうるさい父も「よかった」と言っていたくらい絶賛!!

    国立新美術館もオサレで、あの有名な黒川紀章氏が建築したらしい。
    近代的なデザインで、1日いられる感じだ。また来たい場所


    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    アクセストレード


    Amazon新書・文庫検索

    EPSON Colorio インクジェット複合機

    【GOM PLAYER】

    amazon

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM